PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201101043691

フランス、新年スタート 〜 フランスワーキングホリデー

フランス、新年スタート 〜 フランスワーキングホリデー
12月中旬から年末までのヨーロッパ寒波では、
あちこちに雪だるまを出現させました。
フランス感覚ならクリスマスシーズン、日本人的には年末年始、世の中のお祭りムードでなにか華やかなところがありますが、ほんの一週間の盛り上がりのピークの違いは結構深刻だったりします。これからが本番というのに何かもうおしまいなような・・・
フランス、新年スタート 〜 フランスワーキングホリデー
クリスマスでも、日本人的なごちそうはやはり寿司?
最近ではフランス人も家で寿司にチャレンジというのもありです。
もちろんフランスではクリスマスが本命で、24日、25日にあわせてとんでもない商戦が繰り広げられています。もちろん、プレゼント商戦なら日本だって負けませんが、やはり目玉はクリスマスディナー目当てでしょうか。あらゆる豪華絢爛食材がこの時期集結するのですが、24日の午前にはその勝負がついているようで、以降急激に投売りモードに入るのが見られます。
フランス、新年スタート 〜 フランスワーキングホリデー
クリスマスの主役、フォアグラは何かと
敷居がたかそうですが、これはスーパーにあった
ひとりフォアグラ2.89ユーロなり。
日持ちのするものはともかく生鮮品で土日祝日をはさんで不利なものは値引きシールがどんどん貼られて、クリスマス明けスーパーマーケットの特設売場の在庫処分さながらになります。これはこれでうれしいのですが、日本のテレビならこれからアメ横の賑わいを伝えるころにこれでは何か悲しいものもあります。もちろんフランスでも新年を祝い、ごちそうの用意もありますが、値引きされたクリスマスケーキを買うような感覚はどうも・・・
フランス、新年スタート 〜 フランスワーキングホリデー
クリスマスの終わりを告げる、
ガレットデロワ。もうおなかいっぱい。
さらに残念なことに、年が明けると世の中は多少祭りの余韻が残っていてもすでに新年の仕事始めです。今年なら1月3日には暦どおり仕事が始まり、学校も授業開始です。日本ならまだ朝から晩までバラエティ番組垂れ流ししているというのに。まあこれも習慣の違いと割り切って、お仕事開始です。
2011年01月04日(火) written by ichigo 『フランスで暮らす』 from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]