PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201011233621

サンタが街にやって来る!『Rogers Santa Claus Parade』 〜 カナダワーキングホリデー

サンタが街にやって来る!『Rogers Santa Claus Parade』   〜 カナダワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
サンタさんに一足早く御対面☆
 11月もそろそろ終わり。12月を目前にして益々寒さが厳しく、そしてクリスマス・ムードも盛り上がって来たバンクーバーなのですが、そんなクリスマス・ムードを更に盛り上げるイベントが来週末(12月5日)、バンクーバー・ダウンタウンにて開催されます。今年で7回目となる『Rogers Santa Claus Parade』がそれなのですが、今回はその詳細についてお知らせしたいと思います。
サンタが街にやって来る!『Rogers Santa Claus Parade』   〜 カナダワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信
カナダのイベントには
欠かせないバグパイプ演奏
電話会社Rogersが主催する当パレードは今回で7度目の開催。歴史が浅いため「まだ7回目?」といった感もあるのですが、年を追う毎に知名度・人気が共に上昇し、今では“バンクーバーの冬には欠かせないクリスマス・イベント”になるまでに成長しました。それもあって、パレード当日は朝から沿道は物凄い数の見物客達で埋め尽くされます。バレード見物に適した良い場所を確保するには、やはりパレード開始1〜2時間前に現地に赴いて場所取りをする必要があります。ちなみに私は去年、1時間前に現地に赴いたのですが、最前列から2列目という割と良い場所を確保する事が出来ました。でもただ単にラッキーだったのかもしれません。
サンタが街にやって来る!『Rogers Santa Claus Parade』   〜 カナダワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信
地元企業が沢山参加しています。
毎年数多くの地元企業や団体、公共機関が参加して沿道を張子カーと共に練り歩く為、パレード全体の所要時間は2時間以上に及びます。パレード自体はとても見応えがあり、かなり楽しいものなのですが、一つだけ「難点」が。それは「想像以上の寒さ」。このパレードは(海辺にある)ダウンタウンの高層ビル群のど真ん中で行われる事もあり、パレード地点には海からの寒風が流れ込み、容赦ない底冷えに襲われます。見物客全員のお目当てである「サンタクロース」の登場は一番最後となる為、2時間以上の間、この極寒に耐えなくてはいけません(勿論、途中でギプアップして立ち去る人もかなり沢山います)。私も去年は暖かい服装で挑んだにも拘らず、サンタ登場の場面では唇が紫色になり、身体がガクガク震えて止まらなくなる事態に陥ったほど!なので、今年初見物に行ってみようと思われている方は「雪山に赴く位の気持ち」の服装で挑まれる事をお薦めします。ちなみに当日は雨が降っても傘の持ち込みが禁止なので御注意を。
サンタが街にやって来る!『Rogers Santa Claus Parade』   〜 カナダワーキングホリデー 4 ワーキングホリデー通信
2時間待って、ようやくサンタクロース登場!
極寒の中、2時間以上待ってようやくサンタクロースが登場。私はいいトシをした大人ですし、そのサンタが「本物ではない」と分かっていても、いざ目にすると妙に感激するものですね。なんだか、本当にサンタクロースに出逢えたような気持ちになって、冷え切っていた身体もホンワカとしました。この時期にバンクーバーにいらっしゃる方は、是非一度、この気持ちを体験してみて下さい。くれぐれも、暖かい格好で参加される事をお忘れなく!!


●Rogers Santa Claus Parade●

http://rogerssantaclausparade.com/

2010年11月23日(火) written by Saori from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]