PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201011163609

音楽の溢れる街 〜ハンブルク〜 ドイツワーキングホリデー

音楽の溢れる街 〜ハンブルク〜 ドイツワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信

 早いことで、今年も残すところあと1ヶ月半になりました。
11月に入り気温も随分下がり、これから本格的な冬を迎えます。

ハンブルグはビートルズが以前ライブを行っていたという歴史があり、ビートルズファンでこの地を訪れる人は多いことと思います。
そしてクラッシッック音楽ファンにとってもハンブルグはとてもポピュラーな都市です。

音楽の溢れる街 〜ハンブルク〜 ドイツワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信

この都市はクラッシック音楽の作曲家、ブラームスやメンデルスゾーンの生まれ故郷であります。
さらに、マーラーがオペラ座で指揮をしていたという歴史もあります。
北ドイツ放送交響楽団(NDR)の本拠地があるのもここハンブルグです。
ほぼ毎晩のようにどこかで演奏会がおこなわれており、ハンブルグ市民は日常的に音楽に触れる機会があります。
この地を訪れる方は是非、本場のクラッシック音楽やバレエを堪能して頂きたいです。
さらに、先日足を運んだハンブルグにあるジャズクラブ、バードランドはジャズの愛好家ではその名前がよく知られています。
以前はジャズだけのラインナップだったのでしょうが、このクラブでも時代の流れとともに、ジャズ以外のロック、ブルース、ポップスなどさまざまな音楽が演奏されるようになったようです。
音楽に溢れた街、ハンブルグは人々の精神を豊かにしてくれます。


2010年11月16日(火) written by Adler from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]