PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201011123604

Paris After Work 〜 フランスワーキングホリデー

Paris After Work 〜 フランスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信

 パリで毎日のように繰り広げられるパーティー。ここ1年ほど多くのクラブ、レストラン、バーがこぞってオーガナイズしているのが「After Work」。

まるで「After Work」というマジック・ワードを使えば集客が大幅アップするかのよう。その名前の通り仕事が終わってディナー前のアペリティフをワイワイと楽しむというもの。アペリティフに加えて簡単な食事やスナックが用意されていることもしばしば。システムはほとんどの場所が同じで、15−20ユーロのエントランス・フィー(ソフトドリンク、軽食が含まれる)を支払い、ドリンクや簡単なビュッフェを楽しみ、同時に新しい出会いを楽しむというもの。DJパフォーマンスやライブミュージックが繰り広げられ、場の雰囲気を盛り上げる。

Paris After Work 〜 フランスワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信

会社に属する人が多い東京に比べ、アーティストやモデル、PRなど個々(フリーランス)で仕事をしている人が多いパリではこのようなビジネスにつながるような出会いの場所が必要不可欠なのだろう。ビジネスにつながる出会いに加え、もちろん新たな恋を求めて「After Work」に来る人も多々。

30代後半あたりになると日本では結婚をして落ち着き始める女性が多い一方、30代後半になってもシングル・ライフをさっそうと謳歌し、バリバリと仕事をこなすパリの女性たち。そして火遊びの大好きなパリの男性たち。遊び心のある大人達でこの街はいつも魅力的。
2010年11月12日(金) written by Paris Eyez from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]