PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201011053592

知人の日本旅行ラッシュでの苦労談 〜 ドイツワーキングホリデー

10月の末から11月中旬にかけて、たまたまではあるのですが、ドイツでの知人3組がそれぞれが日本に行くというので色々情報を聞かれているのですが、基本東京のオススメ宿やエリアを紹介するために、わざわざネットでチープホテルを検索したりしています。
筆者の活動上、ダンサーや舞台関係者が多いので、そういった人達は公演でオーガナイザーが宿などを手配しているのですが、とはいえ延長滞在するとなると各々で改めてホテルを見つけるということになるのです。

安いといっても東京なんて外国人の体のサイズで快適に過ごしてもらうとなると最低でも7000円前後はみてほしいところ。今では横浜や南千住辺りの労働者地区で1泊2000〜3000円で提供してる簡易宿泊所もあるのですが、なにせ日本家屋。天井も低く、ドイツのユースみたいなものとはまた違うので、オススメしていいのかどうか、けっこう悩んでしまいます。なにより自分自身が体験してないのもあり。。 カプセルなら中心街にたくさんあるものの、絶対「窮屈だった。。」と言われそうですもんね。(私達日本人でさえ頻繁に利用するものではないですし、、) 1人暮らしの友達の家に泊めて・・といっても1Rにそんなスペースあるわけもなく。。(汗)
なので、もうここは正直に、日本、特に東京は高いから快適に寝泊まりしたいならこのくらいの予算はみておいたほうがいい。あとは自力で探せたらそこでもいいんじゃない?と、エリア別に紹介したりいくつか提案して、最終決定権は本人に任せるようにしています。(ちなみにネットカフェは外国人にとっては“高難度”かもなので紹介してませんが 笑)

みんながみんな日本を知り尽くした上で旅行に行くというわけではないですもんね。だからなんとか力になりたいと私達側も色々調べたりするのですが、けっこう外国人なりにプランも練ってたりするので、そこまで手取り足取りでなくても良いかもしれませんね。

2010年11月05日(金) written by mosch from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]