PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201011023591

サロン・ド・ショコラ 2010 〜 フランスワーキングホリデー

サロン・ド・ショコラ 2010 〜 フランスワーキングホリデー

秋も深まりつつある今日のこの頃。今年もパリでチョコレートのお祭り、「サロン・ド・ショコラ」が開催されました。パリに始まり、東京やニューヨークなどほかの都市にも広がっているこのイベントは、世界各地のチョコや有名なショコラティエのチョコが集まり、チョコレートの奥深い魅力にふれられる、大人気のイベントなのです。

サロン・ド・ショコラ 2010 〜 フランスワーキングホリデー

今年は10月28日からの5日間開催で、会場にはたくさんの出展ブースが並び、試食・デモンストレーション・販売されています。なかでも盛り上がっていたのが、チョコレートを使った服のファッションショー。ショーの時間外には、衣装が展示されているので近くで見ることができます。そして、もうひとつ人だかりができていたのが、特別ゲストによるデモンストレーション。司会者のノリのいいトークの横で、真剣な表情で繊細な作業をすすめるパティシエさんたち。あま〜い香りが漂ってきて、うっとりしてしまいます。今年は「ジャパン・デー」が設けられ、日本人シェフやパティシエさんたちによるデモの日もありました。

サロン・ド・ショコラ 2010 〜 フランスワーキングホリデー
バッグもハイヒールもチョコ!
さて、いろいろと試食したなかでも気に入ったのは、vino cacao社のカカオで香りづけされたコニャク。コニャクのまろやかな味わいとカカオの組み合わせに魅了されてしまいました。食後酒のほか、デザートや料理に使ったり、工夫次第でいろいろ楽しめそうです。
最後に、カカオの効用について。疲れたときや元気のないときにチョコを食べるとなんだかほっとした経験ありませんか?実際に、健康に良いとされる成分が含まれているのです。よく知られているのが、ポリフェノール。ストレスへの抵抗力を高めたり、がんや動脈硬化の原因となる活性酸素を抑制する働きがあるそうです。そして、カフェインや抑うつ効果のある成分が含まれているので、仕事や勉強で疲れたとき、またちょっと気分がふさいだときにも、一口のチョコレートは効果的。カカオの香り自体にも集中力を高める効果があるそうです。
サロン・ド・ショコラ 2010 〜 フランスワーキングホリデー
マカロンのブースも人気
見た目の美しさも、その味わいも、チョコは人を幸福な気分にさせる食べ物、と思います。
2010年11月02日(火) written by チェリープラム from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]