PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201010153563

ロンドンのカフェ巡り 〜 イギリスワーキングホリデー

ロンドンのカフェ巡り 〜 イギリスワーキングホリデー
白いカナピーが目印のココマヤ
 ロンドンには、実は可愛くて美味しいカフェがたくさんあるんです。カフェ巡りをしたり、自分だけのお気に入りのカフェを見つけたりすると、いつものロンドン生活にもちょっとした楽しみが生まれますよね。
今回ご紹介したいのは、日本人の女の子の琴線に触れること間違いなしのカフェ・ココマヤ。マーブル・アーチ駅からエッジウェアロードを北に向かって7分ほど歩き、コンノート・ストリートに入るとピンクの文字でcocomayaと書かれたカナピーが見えてきます。マーブル・アーチ駅の喧騒からすぐのところに、こんなに可愛らしいオアシスがあるものなんですね。

8人掛けのテーブルと3人掛けのカウンター・テーブルだけの大変こぢんまりとした店内ですが、北欧インテリアをイメージした暖かみのある木製の家具とキュートなケーキやペイストリーのディスプレイが乙女心を鷲掴みにしてしまいます。ちなみに、こちらのお店のティーカップやお皿はすべてヴィンテージのものだそうです。そういうわけで、すべての食器の色形が統一されているわけではありませんが、それぞれ個性のある可愛らしい柄が特別な気分にさせてくれます。

私がこの日オーダーしたのは、苺のタルトとアールグレイ・ティー。フレッシュな苺の酸味とタルトの甘みが絶妙で本当に美味でした。アールグレイ・ティーはアロマ効果抜群の風味が幸福感を呼んでくれるおススメの逸品です。また、ゴージャスなアフタヌーンティーも用意されていますので、ファッショナブルで美味しいイギリス文化を味わいたいという方はぜひぜひトライしてみてほしいと思います。

2010年10月15日(金) written by あっこ from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]