PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201010053544

ドイツの意外なイメージ ゛港町゛ 〜 ドイツワーキングホリデー

ドイツの意外なイメージ ゛港町゛ 〜 ドイツワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信

 私の住むハンブルクにはドイツ最大の港湾であるハンブルク港があります。
このハンブルグ港の近くにはレンガ倉庫街があり、近年ではこのエリアの開発が進んでいます。
最近ここに来ると、横浜の赤煉瓦倉庫が頭に浮かんできます。
横浜の倉庫街よりももっとエリアが広く、お店や観光スポットの位置は散らばっていますが、昔は汚くて誰も足を運ばなかったこの地域も今では観光地の一つとなりました。
新しいビルが建設されたり、オシャレなお店が見られるようになっています。
また、この辺の一角にはシーフードのマーケットが並んでいて、新鮮なシーフードを購入することも出来ます。

ドイツの意外なイメージ ゛港町゛ 〜 ドイツワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信

観光客でごった返すこの港には多くの飲食店(レストランや軽食を売るお店)が見受けられ、そのほとんどで売られているポピュラーなメニューがあります。
それは、「フィッシュアンドチップス」です。
フィッシュアンドチップスの有名なイギリスのものとは若干違い、 魚のフリットが新鮮で美味しいだけでなく、ジャガイモの美味しいドイツならではの絶品ポテトフ ライが楽しめるのです。
個人的にはイギリスのものよりハンブルグの港で頂けるフィッシュアンドチップス が好きです。
ハンブルグの港に行く機会があれば是非試してみて下さい。
港に大きな船が止り、遠くに倉庫街を眺めながら散策していると、不思議とドイツとは思えないほどエキゾチックな気分に浸れます。
2010年10月05日(火) written by Adler from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]