PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201009103513

アイリッシュがティータイムにしたがる話題とは 〜 アイルランドワーキングホリデー

アイリッシュがティータイムにしたがる話題とは 〜 アイルランドワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
ティーバッグがある限り、話題もつきない?
 アイルランドの有名な紅茶メーカーの一つ、ライオンズティー(Lyons Tea)が、先月こんな調査結果を発表していました。それは、アイルランド人がティータイムを楽しむ時、いったいどういう会話をしているのか――というもの。
 リサーチによれば「男女によって、話題の内容が全く違う」のだそうで、男女別に見てみると――。

<ティータイムに楽しむ話題>

 →女性/家族のこと(25%)、ゴシップ・うわさ話(24%)、仕事のこと(17%)、経済・景気(16%)、テレビ番組(15%)

 →男性/仕事のこと(20%)、サッカー(19%)、経済・景気(18%)、GAA(15%)、家族のこと(14%)

という結果になったそうです。

 でもアイリッシュに限らず、日本でも似たような結果になりそうな気がしますよね。女性は家庭を預かる主婦の人も多いので、夫や両親、子どもたちの話題が多くなるのは至極当然でしょうし、ゴシップは女性の特権(?)という感じもします。男性も仕事が1番のトピックに挙がりやすいのでしょうね。とはいえ、私の友達でけっこう家族やゴシップ好きな男性は多いので、もしかしたらリサーチ用だからと見栄を張って、『仕事』を挙げた男性も多かったのかも(笑)?

 アイルランドは今景気が非常に悪いので、景気・経済の話がよく出るのも納得です。

 男性の<サッカー>や<GAA>の話題がティータイムに上るのは、すごくアイルランドらしいなーと思ってしまいました。GAAというのは<Gaelic Athletic Association(ゲーリック体育協会)>の略で、アイルランド発祥の伝統スポーツや文化を振興する団体のこと。転じて一般的にゲーリックフットボールとかハーリングといった、アイルランドの国技(?)と言っても良いこれらの球技をさすことが多いように思います。

 あなたが紅茶のひとときタイムによくされる話題は何ですか?……私の場合、互いの近況を聞きあっていることが多いかも。その後はもちろんウワサ話&ゴシップです(笑)。
2010年09月10日(金) written by Uisce 『エール備忘録』 from (アイルランド)
Comment(0)


アイルランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]