PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201008203489

サマーバカンス 〜 フランスワーキングホリデー

サマーバカンス 〜 フランスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信

現在パリを抜け出して南イタリアでバカンス中。
パリに残っている友人からパリでは毎日気温が20度を下回り、雨が止まないと聞き、やっぱり南イタリアをバカンス地に選んで良かったと思う。滞在中の都市、レッチェ(イタリア地図のかかとの部分に位置する)では雨が降るどころか日中は30度を越し、少し外出するだけで肌がこんがりと焼ける暑さ。ただ海に囲まれたこの地方だけに夜は肌寒い。2週間強のバカンス中は海に出かけたり、野外コンサートに足を運んだりして滞在を満喫。

サマーバカンス 〜 フランスワーキングホリデー 2 ワーキングホリデー通信

さて、先日友人からクルージングに招待を受け、1日かけてクルージングに出掛ける。夜22時頃に出発し、約1時間ほどクルージングしたら遅めのディナー。プロシュート(生ハム)、ビーフのカルパッチョ、チーズなどのアペタイザーを楽しんだ後、地元で取れた新鮮なムール貝やパスタなどを地元のワインと共に楽しむ。クルーザーの中にはベッドルーム、キッチンなど完備され、快適なクルージングとなった。翌日はさらに移動して浜辺近くにクルーザーを止め、プレジャーボート(小型のボート)で近郊を散策。それからランチにラタトゥイユ風クスクスを頂く。燦々と降り注ぐ太陽の中で泳ぐ人もいれば釣りをする人も、ちょっと疲れたらシエスタ、それからカフェ、ドルチェ・・・。まさにドルチェ・ヴィータ。イタリア人は人生を存分に楽しんでいる。

サマーバカンス 〜 フランスワーキングホリデー 3 ワーキングホリデー通信

2010年08月20日(金) written by Paris Eyez from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]