PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201006113385

バトー・パリジャン 〜 フランスワーキングホリデー

バトー・パリジャン 〜 フランスワーキングホリデー
セーヌ河クルージング
パリにいて一番居心地の良い季節がようやく到来!街に緑が沢山溢れて、暑すぎず寒すぎず半袖の洋服を着て町中に出て歩くだけでなんだかワクワクする季節。冬場は険しい表情をしたパリジャン達もこの季節はサンサンと照る太陽に思わず笑みを浮かべ気持ちに余裕が溢れている感じがする。
つい先日まで世界的なテニスイベント、ローラン・ギャロスも行われていた。
夏になるとパリのあちこちで屋外パーティーが開かれる。そしてカフェやレストランのテラス席はどこもここも満席!冬場でさえもテラスにいるのが好きなパリジャン達のことだから、太陽が照り始めるこの季節、日光浴を兼ねてテラスでアペリティフを飲むのが彼らは大好き。

バトー・パリジャン 〜 フランスワーキングホリデー
セーヌから眺める夜景もとっても綺麗!
先週は友人宅のテラスで開かれたバーベキュー・パーティーやセーヌ河船上でのパーティーと屋外でのイベントが盛りだくさん。この季節ブローニュの森やパリ郊外の湖沿いの公園なんかにワインやチーズ、サンドイッチを片手にピクニックに出かける人も沢山いる。
そういえば、パリに比べると東京では屋外のイベントに出かける機会が少ないような気がする。東京のように大都市のパリでも自然に触れる機会を増やすことでパリジャン達は日常のストレスを容易に発散しているのだろう。
2010年06月11日(金) written by Paris Eyez from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]