PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201003193251

ウィンター スパ バカンス 〜 フランス ワーホリ 〜

ウィンター スパ バカンス 〜 フランス ワーホリ 〜 1 ワーキングホリデー通信

2月中旬頃から3月初めにかけてパリジャンたちは太陽を求めて冬のバケーションに出掛ける。その多くはヨーロッパ内の温かい地方やアフリカ、そして常夏の東南アジアなどに行く。私も厳しい寒さの続いたパリを抜け出して南イタリアへ。滞在地の気候はパリに比べて少し温かい程度のものではあったが、10日間のつかの間のバケーションを楽しむ。

ウィンター スパ バカンス 〜 フランス ワーホリ 〜 2 ワーキングホリデー通信

中でもバカンス中に欠かせないのがヨーロッパではポピュラーなスパ。人々がバカンスで訪れるヨーロッパ各国のリゾート地にはプールをはじめ、ジャクジー、サウナ、ハマム、そしてマッサージ施設などが揃ったスパ・リゾートが数多く存在する。スイスの山間部をスキーで何度か訪れた際、ホテルに併設された小規模なものから大規模なスパ施設まで数多くのスパがあったのを覚えている。今回南イタリア滞在中に訪れたスパはオトラントという地方に出来たばかりの「Basiliani Resort Hotel & SPA 」。
プールで軽く泳ぎ、ジェットマッサージやジャクジー、サウナを楽しんだら、フルーツプレートとハーブティーの軽いランチを取る。それからシエスタ。沢山汗をかいて疲れた体を心地良い、質の高い睡眠で十分に癒す。

ウィンター スパ バカンス 〜 フランス ワーホリ 〜 3 ワーキングホリデー通信

日本人がたまに温泉が恋しくなるのと同じで、都会で生活する上でこのような休息を取るのはパリジャンにとっては不可欠なのだろう。冬のバケーションで英気を養ったら、次の夏のバケーションに向けてまた頑張ろうっと。
2010年03月19日(金) written by Paris Eyez from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]