PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
200910062990

ベルギーへの旅 〜 フランスワーホリ 〜

ベルギーへの旅 〜 フランスワーホリ 〜 1 ワーキングホリデー通信
高速列車Thalys
私は先日、フランスの隣国、ベルギーに旅行してきました。
ベルギーには、パリの北駅から高速列車Thalysに乗ると、ブリュッセルまで1時間30分で着きます。フランス国内を旅行するよりも早い時間で、違う国に行けるってすごいですね。
ベルギーはフランス語圏の地域、オランダ語圏の地域、あとドイツ語圏の地域があるそうです。ちなみにブリュッセルはフランス語圏です。なので、私たち、フランスに住んでいる人にとってみれば、旅行しやすい場所ではないでしょうか。

ベルギーへの旅 〜 フランスワーホリ 〜 2 ワーキングホリデー通信
グラン・プラス。
お花と建物のバランスがとってもきれい。
まず、ブリュッセルの観光ではずせないところは、グラン・プラス。Thalysに乗って着く、南駅から隣の駅の、中央駅の近くです。このあたりに観光の名所がいろいろとあります。その広場には、市庁舎や王の家があり、なんといっても建物がとってもきれい。広場も広いので、そこでゆっくりもできます。私が行ったときは、そこでちょうどイベントが行われていました。
あと有名なのは小便小僧。この小便小僧の衣装は、世界中のいろんな国から贈られているそうです。私はその小便小僧の意外なほどの小ささにちょっとびっくりしましたが(笑)
ベルギーへの旅 〜 フランスワーホリ 〜 3 ワーキングホリデー通信
小便小僧。観光名所っぽく、
たくさんの人がいました!
ブリュッセルの中には他にもいろいろと見どころはありますし、ブリュッセルだけではなく、他の街もとっても素敵でした。フランスとは隣の国なので、似ているかなって思ったのですが、建物も違いますし、もちろん食事も。
ヨーロッパはいろんな国が大陸でつながっているので、気軽に旅行できます。また、雰囲気もそれぞれ違うので、他の国にも遊びに行きたいなって思いました。
2009年10月06日(火) written by みな from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]