PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
200905192801

蒸気機関車とタイムスリップ体験! 〜 ワーホリニュージーランド 〜

蒸気機関車とタイムスリップ体験! 〜 ワーホリニュージーランド 〜 1 ワーキングホリデー通信
真ん中の車両が2階建てになっている
珍しい蒸気機関車
Christchurchの隠れた観光名所のひとつに、Ferrymead Heritage (歴史的名所)Parkがあります。
そこには、昔ながらの映画館、学校、ティールーム、刑務所、駅など田舎の町並みがまだ残っており、何だかちょっと落ち着く感じのところです。
ただ、平日に行くと人気もあまりなくとってもさびしい感じですが、毎月第一日曜日(12月、1月、2月は毎週日曜日)は、「Steam Day」と言われて、Steam Train(蒸気機関車)が走り、たくさんの家族連れでにぎわいます。しかもその蒸気機関車、とってもかっこいいんです。
蒸気機関車とタイムスリップ体験! 〜 ワーホリニュージーランド 〜 2 ワーキングホリデー通信
とってもカッコイイ機関車でした
入場料15ドルを払えば、その機関車に乗り放題で、そのパーク内を回ることが出来るんです。3ヶ所の停留所があるので、好きなときに乗り降りできて、その辺りを散策することが出来ます。そのSteam Dayの日には、昔ながらのドレスを着た貴婦人達が紳士達を連れて町を歩いている姿や、車輪の大きい自転車に乗っている人たちを見ることが出来ます。まさにテレビで見るような1900年代前半の光景です。
蒸気機関車とタイムスリップ体験! 〜 ワーホリニュージーランド 〜 3 ワーキングホリデー通信
歴史的な街並み
博物館にはレトロな消防車や昔実際に使っていた電話機、発電機など見ごたえ十分で、時間があっという間に過ぎてしまいます。おじいちゃん係員に質問すれば、一から十まで丁寧に教えてくれます。このおじいちゃん、かなりおちゃめでかわいい方でした。
ちょっと機関車には飽きたなあと言う頃には、レトロ電動バスに乗ることも出来ますよ。運転手もとっても気さくで、私が日本人だとわかると日本語で挨拶してくれましたよ。
蒸気機関車とタイムスリップ体験! 〜 ワーホリニュージーランド 〜 4 ワーキングホリデー通信
電動バス
(前に乗客の乳母車が積んであります)
日本とは違い、こういう施設は人もごった返すこともなく、入場料も安く、家族連れや友達、お年より同士でも十分に楽しめます。晴れた日は、ぜひこのSteam Dayへ出かけてタイムスリップ体験してみましょう!
2009年05月19日(火) written by lovey from (ニュージーランド)
Comment(0)


ニュージーランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]