PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
200901022598

インターネット派?テレビ派? 〜 ワーホリアイルランド 〜

 あけましておめでとうございます。

 すでにアイルランドで活動されているワーホリメーカーの皆さんも、「今年アイルランドへ行くゾ〜!」と日本で着々と準備をしている方たちも、忙しい年末年始を過ごされたのではないでしょうか。

 日本では年末になれば、TVで色々な特番や映画が放送されていますが、アイルランドでもクリスマスの間、TVで古い映画だとかクリスマス映画などを放送していることが多いです。毎年クリスマスになると同じ映画が恒例のように放映されることもあり、「え〜っ、またこの映画?」と思うことも(苦笑)。
 そんなわけで、年末年始にはすることがなくて暇をもて余した若者たちが、Xtra−VisionなどのDVDレンタルショップで、DVDやゲームを物色している姿をよく見かけます。これもアイルランドの“風物詩”???
 
 しかし今では、インターネットで色んなドラマや映画などを見ることができますので、テレビよりパソコンの前に座っている人の方が多いのかもしれませんね。
 アイルランドにおける、インターネット・ブロードバンド普及率やクオリティーも、少しずつですが改良されてきているようです。とはいえ、まだまだスピードが遅くてイライラさせられることはしょっちゅうなのですが――。

 「インターネットがあるからTVは滅多に見ない」という人にも、1年に一回待っている“義務”、それが『テレビの受信料支払い』です。1年で160ユーロをまとめて払うのが一般的なのですが、なかなか支払わない人も多いのが事実。そういうわけで、なかなか支払わない家庭は、受信料支払いの催促人が訪れたり、警告CMを流したり(受信料を払わないと裁判所に出頭させられるぞー、みたいな)しているようですが、効果のほどはいかほどなのでしょうね・・・。

 アイルランドのTV局は少なく、国営放送であるRTE1、RTE2(Network2)、民放のTV3、そしてアイルランド語放送のTG4(ティージーキャハール)だけです。そこで、BBCなどイギリスのTVも多く見られる衛星放送を入れている家庭が結構あります。

 それにしても衛星放送がない我が家で見られるチャンネルは、RTE1とRTE2のみ!TV3とTG4は電波が届かない(?)のか、見ることができません。それなのに年間160ユーロも払うのは何となくぼったくられているような気もします。
2009年01月02日(金) written by Uisce 『エール備忘録』 from (アイルランド)
Comment(0)


アイルランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]