PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
200802262152

インテリア 〜 ワーホリ ドイツ 〜

インテリア 〜 ワーホリ ドイツ 〜 1 ワーキングホリデー通信
光を当てると、いっそう輝きを増します。
 ドイツは8カ国と隣接していますが、ヨーロッパの有名なメーカーの食器やインテリアは、比較的手に入りやすいと思います。
街のデパートや中心地にはお店が入り、目移りしてしまうほど様々なものがあります。
 
中でも、世界的に有名なオーストリアの「スワロフスキー」は、お隣の国のものですが、このクリスタルはやはり輝きが違います。
さすがは音楽の国らしく、楽器の形など、実に様々なコレクションがあります。
写真は、グランドピアノですが、なんと椅子までもが緻密に作られ、とても可愛らしいのです。
創業者のスワロフスキーが、ヴェルサイユ宮殿やオペラ劇場のシャンデリアのパーツなどを手がけたのは有名ですね。
この輝きが正に豪華そのもので、ただでさえ豪華な劇場の内部を更に美しく見せています。
見る人の心にも強く印象に残ると思います。

今や世界各国にお店があり、日本でも手に入りやすくなったと思いますが、珍しい形のものや人気のあるものなどは、取り寄せに時間がかかる場合もあります。

数ある芸術作品の中から、自分のお気に入りのものを選び、部屋に飾っておくだけで、心が和みます。
また、コレクションとして少しずつ集めるのも楽しいと思います。
更にお気に入りのものを見つけて、感性を高めたいと思う今日この頃です。
2008年02月26日(火) written by Adler from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]