PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
200801152107

カナダで髪を切るには。 〜ワーホリ生活〜

カナダで髪を切るには。 〜ワーホリ生活〜 1 ワーキングホリデー通信
美容室のウィンドウに
なぜかこのマネキンが。
トロントにも2008年ワーホリの方が、こられているようですね。これから暖かくなっていくともっと増えていくと思います。さて、私がこちらに来たとき思ったのが皆どこで髪をきるのだろうということ。そしてよく質問されます。でも、ご安心ください。
カナダ人美容師のいるお店もあれば、日本人美容師がいるお店もあります。もちろんカナダの美容室に行って本場さながら?のヘアスタイルにするのもいいのですが、どうも髪質が違うだろうということもあって私は安心できる日本の方のいる美容室に行っています。特にコリアンタウンでは、韓国人経営の美容室に日本人の美容師さんがいらっしゃいます。歩いているだけで何件も美容室があります。私は、今までに何度かコリアンタウンの美容室にカットに行っていますが、値段も25ドルからのところが多いようです。くせ毛の友達も縮毛矯正に行っていたり、パーマをかけたりカラーリングしたりと日本とあまり変わりません。また出張で髪を切ってくれる美容師さんもいますので、お気に入りの美容師さんを探してみてはいかがでしょうか。情報は以前にも紹介したbitsの掲示板に載せている方もいらっしゃいます。また、新聞などでも割引チケットがついていたりすることもあるのでチェックしてくださいね。それと美容師さんへのチップもお忘れなく。

シャンプーやリンスなどを日本から持ってくる方も多いようですが、こちらでもDOVEやパンテーンなど日本で名の知られている物も売っています。ただ、こちらで買えるシャンプーでは、髪や頭皮が痛んだりすることもありますが、気になる方は自然派シャンプーやオーガニックシャンプーなども手に入りますので、お試しください。ヘアワックスなどは、日本製のようなすぐれたものを手に入れるのは難しいと思われます。こちらに来られるときに何が必要で何がいらないかで悩まれると思いますが、アレルギーがある場合は持ってこられることをオススメします。

2008年01月15日(火) written by AKO from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]