PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
200801012097

カナダのパーティ事情 〜ワーホリ生活〜

カナダのパーティ事情 〜ワーホリ生活〜 1 ワーキングホリデー通信
ロシア人の友達がポットラックで
持ってきてくれたロシアのケーキ。
カナダ人は、パーティ好き。ホームパーティ、誕生日、ハウスウォーミングパーティ、年越しパーティなど。週末はパーティのはしごもざらにあります。特に寒いこの季節は暖かい家で集まってワイワイパーティ三昧。
え、終電?そんなことを気にしていたらパーティどころじゃありません。でも大丈夫!トロント市内であれば、ブルーナイトバス(走っていないところもあるので注意!)があるので終電を気にせず楽しめます。

カナダのパーティ事情 〜ワーホリ生活〜 2 ワーキングホリデー通信
こちらはハロウィンパーティ会場、
といっても友達の家です。
パーティのために部屋まで変えて
やる気満々です
ホームパーティもいろいろです。日本だと、人の家に行くんだから、あれも持っていかなきゃなんて思いますが、こちらはお気軽で大丈夫。BYOB と書かれていたらBRING YOUR OWN BEER ということなので自分のお酒は持っていきましょう。なにか持っていった方がいいか聞くのもいいですね。ポットラック(Potluck)であれば、自分で何かお料理を作ってもっていくもよし、買っていくもよし。いなり寿司などは簡単に作れ(材料はコリアンタウンなどで購入)簡単につまめて喜ばれます。
コスチュームパーティの場合。私が今までに招待されたものは仮面パーティ、ハロウィン、ポルノ(SEXYな服を着ていく)70’s(70’sの服を着る)でした。行くまでは恥ずかしいけど行ってみればなんのその、あれ、私って普通。。っていうか地味!と思うぐらいカナディアンはすごいです!ポルノパーティのときは バスタオルを一枚巻いて体中に泡をつけ髪の毛も濡らしていた女の人がいました。しかも真冬に。。。それってほとんど裸じゃ。。。って言うような人もたくさんいて、恥ずかしがっていると楽しめません。ここはひとつ、思いっきり変装して楽しむのも観察者になるのもいいですね!

あと、友達の友達はみな友達だ!というのはカナダのパーティのこと。私は主催者の友達の友達のルームメート!なんてことは普通です。誰かの誕生日であっも、お別れ会であっても、大勢で楽しんでお祝いしようというのが基本なので、あまり知らないからと気を使うことはありません。友達作りや異文化の交流など思い切り楽しんでくださいね。
2008年01月01日(火) written by AKO from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]