PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
200710302035

2008年度カナダ・ワーキングホリデーを目指す人へ

2008年度カナダ・ワーホリビザの受付が始まり、来年には5000人程度の日本人ワーホリの人々がカナダにやってくる事になります。今回は『2008年度カナダワーキングホリデー』を目指す方々に、ちょっとしたアドバイス的お話をしたいと思います。

まずは渡航準備です。一人暮らしをしている人は身の回りの整理を早いうちから始めておきましょう。光熱費等の契約終了手続きや、(お勤めしていた場合)厚生年金から国民年金への変更手続き&国民年金支払い一時休止手続き、郵便局への住所変更&転送手続き、クレジット・カードの請求先を実家に変更する等、細々とした事に結構時間を取られるので、早めに調べて準備を始めておくと良いです。家具の移動・処理も少しずつ始めておきましょう。そして、健康面の前準備として、歯科検診を受け、気になる親知らずや虫歯がある場合は日本にいる間に全て治しておいて下さい。カナダでは歯科・眼科は保険適用外なので、一つの虫歯に何万円と治療費がかかります。そして海外旅行保険への加入もお忘れなく。

カナダ生活初期の滞在準備ですが、カナダ到着後から最低1週間〜2週間の滞在先を決め、日本から予約を入れておきましょう(住居探しには最低1〜2週間の時間を要します)。空港から宿泊先までのアクセス方法ですが、迎えの人が来ない場合、まだ慣れないバスを使うよりもタクシーを使った方が安全確実です。そしてホテルに着いて落ち着いたら、ホテルの人に街の地図を見せ、どの地区が安全で、どの地区が危険なのか細かく教えてもらいましょう。ガイドブックよりも、現地の人に聞くのが一番確実です。こうして安全地区・危険地区を最初に知っておく事が、後々の一人歩き・住居探しに役立つ事になります。海外では誰も自分を守ってはくれません。自分自身で自分を守るしかないので、カナダ生活に慣れてきても、常に身辺に注意を払っておく事が大事です。

住居が決まり、学校や仕事が始まってカナダ生活に馴染んでくると、交友関係も生まれます。その交友関係の中で意外と生まれやすいのが「英語コンプレックス」。友人と自分の英語力の差に焦りや劣等感を抱くようになる人がとても多いのです。何を隠そう私もそうでした。でも日が経つにつれ気付いたのは「人は人、自分は自分」という事。友人はそれだけ努力をしたのだろうし、自分はそうではなかっただけ。自分の英語力を恥かしがって友人の前でカナディアンに対して無口になっているようでは、余計にコンプレックスが増すだけです。最初はブロークン英語でも、ガンガン話して行きましょう。要は相手に通じさえすればいいのです。正しいセンテンスは、会話をして耳が慣れてくる内に自然と身に付いて来ます。このコンプレックス解決法は別名“開き直り”とも言うのですが、意外と効果的なので、こんな状況に陥った時は是非お試しを。

毎年、沢山の日本人ワーホリの人々が様々な思いを抱いてカナダにやって来ます。彼らがカナダにやって来る理由は十人十色。そして、今回、貴方がカナダにワーホリとしてやってくる理由・目的は何ですか?目的が無い人は、カナダにやって来る目的を日本に居る間に見つけてみて下さい。そうする事が自分の人生にプラスになる、実りあるワーホリ生活を送る第一歩に繋がるのですから。
2007年10月30日(火) written by Saori from (カナダ)
Comment(4)


カナダ関連の記事

この記事へのコメント

Saori 2008/01/27/19:04
ちかさん、初めまして。

コメントありがとうございます。

「お返事はメールで」との事なのですが、すみません、ちかさんのメルアドが見当たりません・・・。

よろしければ、もう一度メルアドを残していただけると助かります。

ちか w.f.r.y@docomo.ne.jp 2008/01/27/17:34
始めまして!
私は今年高2になり、いろいろ進路について悩んでいます。
英語が大好きで、1度中学の時海外派遣というので
アメリカへ行った事もあります。
そこで、最近その事を思い出すと
高校卒業したら留学したいという気が沸いてきます!
語学のUPのために。
それで、ワーキングホリデーと言うのを知りました。


それで、質問なんですが、
高校卒業後の進路がワーキング・ホリーデーで
働きながら語学力を身につけたいというのは
望ましい考えなのでしょうか?

よかったらメールのほうに
返事が欲しいです。


Saori 2007/11/13/16:32
サオリさん、ブログのチェックがなかなか出来ず、お返事が遅れてしまい、大変申し訳ありません!!
今後、気をつけます!!

サオリさんは確か、今年の2月頃にカナダへいらしたのですよね?
本当、1年なんて、あっという間ですね・・・。
残されたカナダでの日々を、思いっきり楽しんでくださいね!!

『やっぱり一番の心配事は渡航費用』

そうですよね。
やはり、先立つものがないと、なかなか事が上手く運びませんものね・・・。
私も役所手続きに随分と費用が飛んで行った記憶があります。
お金、貯めるのには時間が掛かるけれど、使う時はあっという間になくなる事を実感したのを覚えてます。

『パレード、見に行きたかったです・・・(泣)。』

私も今回は諸事情で見逃しました・・・。
来年は観にいこうと思います・・・。

それと、ジャコランタン、作られたんですね!!

見た目より柔らかくて驚かれたのでは?
私は初めてジャコランタンを作った時、固いものと思い込んでいた為、勢いをつけて上から包丁を突き立てたんですよ!!
その結果・・・・包丁がカボチャを貫通し、テーブルまで突き刺してしまいました・・・(涙)。
サオリさんが作ったジャコランタン、どんな顔だったのでしょうか?
興味あります。

『ワイナリーには、まだ行く機会がありません。時期的に、今でもまだ営業しているのでしょうか?』

基本的に、どのワイナリーも年中営業していますので、お時間が出来た時にでも行ってみてくださいね!

今日は晴れていましたが、とても風の強い一日でしたね。
どうか、お風邪など召されませんよう、お気をつけ下さい!


[1][2 ]

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]