PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
200709281986

パソコン持って行く?行かない?

ワーキングホリデーに行くって決めて、パソコンを持っていこうか悩んでいる人 いるんじゃないでしょうか?
わたしは持ってきました。絶対必要っていうわけでもないですが、日ごろ自分がどのくらいパソコンを触っているかで必要かそうでないかを決めたらいいのでは、と思います。自分自身は毎日メールとネットをチェックしていたため、これをどこかのネットカフェでするとなると…結構な出費になるなぁと思ったので、もともと持っていたパソコンを持ち込みました。

幸い最初のホームステイ先はアップルの修理をしているお父さんのいるお家で、パソコンを持ってきたと言うとすぐに繋げてくれました。そこを出てからのフラットは、ネット環境どころか電話線すらない環境だったため、ネットカフェを利用していました。オークランドが一番安い(と思う)のですが、1時間で2ドル、クライストチャーチでは3ドル、クイーンズタウンやダニーデンではもう少し高めの設定でしょうか。自宅でもし繋ぐとすれば、スピードにもよりますが安いと20ドルくらいからだったと思います。

わたしのおすすめのネットカフェは、クライストチャーチの中心にある図書館の向かいのアーケード内にある、コリアンの方が経営しているお店です。NZのネットカフェは、日本のそれと違って本当にネットだけ、というところが多いのですが、ここのお店は本当に『カフェ』も併設していて、コーヒーと一緒に頼むと少し値引きしてくれます。家族経営なのか、お母さんが店番をされているのですが、たいていお子さんがお店に一緒にいてお手伝いをしているのをほほえましく思いながら、コーヒーを飲んで、ネット…。小さな贅沢です。

遠く離れた国で、テレビを見ていても日本の情報もあまり入ってはこないので、パソコンでニュースを見たり、友達や家族とメールをしたり。離れているけどもあまり寂しさを感じないのはネット環境のおかげとも言えるでしょう。やりすぎはもちろん禁物ですが、ほどほどに上手に活用していればいいのではないでしょうか。
2007年09月28日(金) written by キゥイ from (ニュージーランド)
Comment(0)


ニュージーランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]