PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
200709111966

トロント国際映画祭を楽しもう

トロント国際映画祭を楽しもう 1 ワーキングホリデー通信

毎年恒例、そして毎年規模が大きくなって行くトロント国際映画祭。メジャー作品だけではなくインディペンデント映画も充実していて、毎年300以上50ヵ国以上から作品が集まり、北米一、世界ではカンヌ映画祭に次ぐ盛大な映画祭と言われています。今年は9月6日から17日まで開催。この盛大な映画祭を一緒に楽しみましょう!

トロント国際映画祭を楽しもう 2 ワーキングホリデー通信

たくさんのセレブが集まることで有名なこの映画祭。セレブはとても気さくで、写真や握手、サインに気軽に答えてくれます。レッドカーペットで場所を陣取る必要はありますが、近くでお目当ての有名人と写真がとれるかもしれません。私の友達は、2時間前には場所をとったそうですが、リブタイラーと2ショットで写真をとったそうです。また、街中が映画祭で賑わっていて、レストランでばったりモーガンフリーマンに出くわしたという友達もいます。またこの映画祭、映画が始まる前にボランティアに拍手を!といったCMが流され、その主役はセレブよりも、映画を愛する市民とたくさんのボランティアスタッフからなっていると映画祭自体が感謝しています。映画祭期間中は映画祭Tシャツを着たボランティアを町じゅうで見かけます。私たち日本人も、ボランティアとして働くことができます。毎年時期になると映画祭ホームページか、新聞などで募集するので、説明会に行ってサインアップするとボランティア登録ができます。説明会にも日本語通訳者ブースがあるので安心して参加できます。

年々カナダでも邦画ファンが増えてきて、日本からも未公開の映画が数本来るので、私たち日本人にも楽しみの映画祭です。また、ピープルズ・チョイス賞(観客が投票して選ぶ)があり、観客の声がそのまま賞につながるのも魅力。フレンドリーで暖かいそんな映画祭を一緒に楽しみましょう。

映画祭サイト http://tiffg.ca
2007年09月11日(火) written by AKO from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]