PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
200707241906

今一番話題の乗り物♪

今一番話題の乗り物♪  1 ワーキングホリデー通信

フランスは7月14日の革命記念日を皮切りに、この日はGrande Departure(大出発?!)と言われ、本格的なバカンスシーズンが始まった。と言っても、天候は相変わらず微妙な感じで、7月末でこんな調子だと、日本の蒸し暑い夏が恋しくなりそうな今日この頃です。

前置きはさておき、目新しくはないけど今パリで一番話題の乗り物は。。。自転車です!パリ市長ドラノエ氏による、パリ市内の車の交通量を減らすための対策の一環らしく、7月15日よりパリ市内全域を網羅する自転車レンタサイクル(Velib ベリブ)が始まったのです。写真のようなレンタルスタンドが750ヶ所設置され、準備された自転車も1万600台。年内中には、レンタルスタンドが1451ヶ所に、自転車は2万600台に拡大される予定らしい。私の職場近くだけでも3ヶ所もスタンドを発見した。

今一番話題の乗り物♪  2 ワーキングホリデー通信

さて、どのように利用できるかですが、区役所やタバコ屋でパンフレットを入手し、年間登録料29EURと保証金150EURの小切手を郵送し、Velibカードを購入。もちろん1日、1週間単位で利用することもできる。その場合は自動券売機で決済する。ちなみに1日は1ユーロ。1週間で5ユーロ。

最初の30分は無料で、次の30分は1ユーロ、その次は2ユーロ、さらに次は4ユーロという具合に加算されていく。最初の30分以内に返せば何回借りても無料らしい!

今一番話題の乗り物♪  3 ワーキングホリデー通信

どこで借りてもスタンドさえ見つければどこでも返せるし、環境にもよし、経済的にもよし。なかなかいい制度!?と思うけど、フランスでは自転車は自動車と同じく車道を走らなくてはいけないのです。。。人々の関心が高いこの制度。利用する人が増えれば増えるほど、交通事故などそれにまつわるトラブルも増えていきそうな気配もする。。。機会があれば試してみることにしよう。
2007年07月24日(火) written by Mon Tresor from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]