PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
200707171896

イギリスごはん

イギリスの食事…あまりおいしいイメージはないですよね。
しかし、イギリスに住む日本人の友人の多くは「思ったより悪くない」と言います。イギリス料理といってもパイからフィッシュ&チップスまで様々ですが、味の方は日本と同じで作り手やレストランによる、というのが本当のところですが…イギリスにもおいしい食べ物はたくさんありますよ!

イギリスは移民が非常に多いこともあり、様々な国のレストランがあり食事は選び放題です!
特に人気があるのは「カレー」。カレーといっても日本のカレーではなく、インド・パキスタン等の中東系のものです。スパイスが効いていてとてもおいしく、イギリス人にも人気があります。辛さも調整できるところがほとんどなのでご安心を。日本では食べられない本場の味に挑戦してみてくださいね!
もちろん日本食レストランもたくさんあります。お寿司はイギリスでも大人気!ただ日本と比べるとかなり割高ですが…。中華も大人気です。
また、こちらではTake away(持ち帰り)が大人気で、パブ帰りにTake awayを買って帰る人が多い為、夜中までTake away専門店が開いています。

そして自炊の際ですが、多少食材の違いはあるもののそんなに困ることはないように思います。日本食にかかせない「ごはん(白米)」ですが、こちらで一般的に使用されるのはバスマティライスといって中東でよく食べられている細長いタイ米のようなものです。日本米もチャイナタウン等で手に入りますが、日本より割高になります。また、日本米によく似たニシキ(カリフォルニア産)というものが簡単に手に入り、こちらは日本米の1/3ほどの値段と格安です!日本が恋しくなったら試してみてくださいね。
実際イギリスで暮らして食材で困ったことといえば「薄切り肉」が手に入りにくいこと。イギリスのお肉はステーキかサイコロ状にカットされたものがほとんど。この点は日本と大きく違います。

海外生活では食事はとても大切ですよね。日本との違いもいい経験!イギリス滞在の際は外食、自炊、両方楽しんでくださいね!
2007年07月17日(火) written by Betty from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]