PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
200704171801

春の訪れ・・・

春の訪れ・・・ 1 ワーキングホリデー通信

今年は特に?!連休が少ないフランス。4月第1週の週末はPAQUES(イースター)で月曜日が振替休日となり久しぶりの3連休でした。PAQUESと共に本格的な春が来たのか(そう願うところですが・・・)、気温も18度と暖かく、バカンスに旅立たなかった私にとっては公園日和。パリ左岸にあるリュクサンブール公園に出かけてきました。

公園のまわりのカフェのオープンテラスは満席。公園の外ではミュージシャン達が、来てよかった〜っと思わせる陽気な音楽を演奏していました。公園に入ると芝生の上は人人人!!みんな思うことは一緒のようです。美白嗜好の日本なら日陰のほうが人が多い気がしますが、こっちはやっぱり日光浴をしてこそ!しみの数が多いほどリッチな人(バカンスによく行くと言う意味で)という話さえ聞いたことがあるくらいです。また西洋人と東洋人の基礎体温が違うのか、私にはまだまだ寒い気がしましたが、ノースリーブにサンダル、上半身裸(もちろん男性)などなど。一足お先すぎですが、日照時間が少ない冬を越せばあっという間にバカンス気分です。

春の訪れ・・・ 2 ワーキングホリデー通信

家族で来ている人、恋人同士、友達同士、みんな思い思いに春の訪れを楽しんでいました。せっかく公園に来たので、せっかくフランスに暮らしているので、私も芝生に寝転がって自然を堪能。最初に私が座った場所は日向で人がいっぱいだったのですが、1時間もたつと人がまばらに・・・。面白いことに、みんな日のあたる方へと移動しているではありませんか!!夏時間に変わり、最近は日が落ちるのも夜の8時半なので、私が帰ろうとした夜19時でも日向には太陽の光をもとめてやってきた人たちで溢れていました。

もう数ヶ月したら本格的なバカンスの時期です。それまでは、近くにある公園でもう少し春の暖かい(夏は日差しが痛いので・・)太陽を浴びながら、バカンス計画をたててみようと思います。

春の訪れ・・・ 3 ワーキングホリデー通信

PS 公園で可愛いうさぎを連れている女の子を見つけました。
2007年04月17日(火) written by Mon Tresor from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]