ワーホリネット | ワーキングホリデーとは
20150105402

2015年度Youth Mobility Scheme(イギリスワーキングホリデー)応募開始

2015年度Youth Mobility Scheme(イギリスワーキングホリデー)応募開始 1 ワーキングホリデー ニュース 最新情報
2015年度日本のYouth Mobility Scheme 2015(YMS、イギリスワーキングホリデー)募集は、2015年1月5日12:00(日本時間正午)に開始されます。

イギリスワーキングホリデーと呼ばれるYouth Mobility Schemeは、実際はワーキングホリデービザではなく就労ビザで、2年間の英国滞在を可能にしています。渡航目的は「働くこと」となっており、ワーキングホリデーのように観光目的での渡航は認められません。
ただ、就労のためのビザであるため、英国では個人事業主でフリーランスやフルタイムの正社員として2年間就労することが可能です。医師やプロのスポーツ選手を除けば専門職の種類は問いません。

日本人の場合、ビザ発給数の定員は1000人となっていますが、近年は希望者多数の為に抽選で選出されています。

2015年度の抽選は、2015年1月5日(月)12:00(日本時間正午)〜2015年1月7日(水)12:00(日本時間正午)に行われますが、抽選方法はメールアドレスによる応募となっています。

ただし、一人1通の送信となっており、同じメールアドレスで何回も応募したり、異なるメールアドレスで複数応募したりした場合はペナルティとして抽選資格がなくなるので注意が必要です。

抽選の期間内に、YMS2015-APPOINTMENT@vfshelpline.com 宛てにメールを送信しますが、件名と本文に条件があります。

【メールの件名】
Name - day/month/year(生年月日) - パスポート番号
例)WATANABE Noriko - 31/03/1989 - TH123456789

【メールの本文】
Name [名前]
Date of birth [生年月日]
Passport Number [パスポート番号]
Country to submit the application [申請手続きを行う国]
Home and mobile phone number [電話番号・携帯電話番号]

例)
WATANABE Noriko
31/03/1989
TH123456789
JAPAN
03-1234-3678 
090-1234-5678

としなければいけません。
空メールではないので注意が必要です。

抽選の結果は、1000人の応募者がランダムに選択され、2015年1月14日に、電子メールで当選が通知されます。

当選者者については、英国ビザ申請センターの指示に従い、来館日を予約し申請することになります。

申請が許可された場合、2年間有効のビザが発給されます。この間の英国出入国は自由となります。


詳しい応募の解説はこちら
http://workingholiday-net.com/UnitedKingdom/visa/evisa/mailLottery.html

Youth Mobility Scheme 2015 (日本国籍者)
https://www.gov.uk/government/world-location-news/youth-mobility-scheme-2015-for-japanese-nationals.ja

YMSビザオンライン申請解説ページ(バージョンアップ対応)
http://workingholiday-net.com/UnitedKingdom/visa/evisa/

イギリスワーキングホリデー ワーホリネット
http://workingholiday-net.com/UnitedKingdom/


2015年01月05日(月) written by ワーホリネット from (イギリス)


イギリス関連の記事

[ PR ]

 

[ PR ]